ALPHA 風の森 タイプ8 大地の力

油長酒造株式会社  奈良県御所市中本町1160

清冽なる湧き水 透き通るような空気 奈良の自然が母

  ALPHA 風の森 タイプ 8 大地の力
麹米−コシヒカリ精米歩合100%     掛米−アキツホ精米歩合80/100%
日本酒度 − ? 酸度 − ? モロミ日数 − 32日
A L C − 15.0 酵母 − 7号 杜 氏 − 蔵 人
 ALPHAシリーズ 第8弾!
 「Amorphous製法」を用いて日本酒造りに初チャレンジされました
 玄米を用いて麹造りをし、掛米80・100%を加熱焙煎した玄米で
 仕込み、発酵制御5度以下の超低温発酵を進め32日にて上槽。
 巨峰・熟れたリンゴ、フレッシュな人参のような香り、炭酸も穏やか
 味わいは風の森の中ではかなりパワフルに味わえますが、
 下手なクドサ・苦味はありません!
淡麗辛口
. . . . .
濃醇旨口
香り (高い)
. . . . .
(低い) 香り
飲み方
ロック 冷して 常温 ぬる燗 熱燗
2021BY
500ml
1,650円 Ver.1

*「Amorphous製法」とは、お米が持つ結晶化したでんぷんを特殊な加熱処理によって
非結晶化したお米を使用した醸造法。これによってお米の溶解性を高め、
タンパク質や油分の分子構造を変質されることで未だない味わいの日本酒をつくることが
可能になりました。